第86回 けっぱれ東北!復興宮古毛ガニ祭りボランティアと旬の味覚カキ小屋食べ放題!

 

菜の花帽子の添乗員

 

    \(^o^)/みんな集まれ~!今年も宮古毛ガニ祭り始まるぞ~

今年で13回目を迎える宮古毛ガニ祭りは過去最高の入込みで1万7千人もの来場客で宮古市魚市場はカニをもとめる人で埋め尽くされました。それにしてもほんと沢山の人・人・人ですね~face02開場と同時に各魚屋さんや毛ガニ釣りの受付は大行列!オープニングの恵比寿まきの時にはこの通り!!

 でもこうしたイベントに来れる事だったり行われる事が当り前ではなく、実行委員会の皆様をはじめ、各関係機関のご協力、そして全国からのボランティアの皆の想いが一つになって作られることを地元の私達は忘れてはならないですね。皆さん本当にありがとうございます!(宮古一市民としてお礼申し上げます。)

さぁ!それでは今回も盛り沢山な企画でいってみよ~(^o^)/

 

 

 

 

  ☆ 三陸復興国立公園・浄土ヶ浜 ☆

岩手と言えば宮古!宮古と言えば「浄土ヶ浜!!」と言うくらいの三陸を代表する景勝地。きれいですね~icon12

しかしここにも多くの物語があった…。

当時ここには一台の観光バスに乗った観光客がいました。身の危険を感じる大きな地震…その時…!!

海の底が見え防災無線が鳴りひびいた…

今はこうしてみんなが楽しんでる(帰ってきてくれる)姿を見れるのが本当にうれしく思います。

 

 

 ☆ 宮古の酒蔵・菱屋酒造 ☆

宮古のお酒と言えば菱屋酒造の男山!市民なら知らない人はいないくらい有名です(^o^)建物もお酒も麹も流され復活を遂げた道のりを社長と杜氏・辻村さんが語ってくれた。

復活から再生へ「フェニックス(不死鳥)」特別純米酒への想いを語ってくれた…。

えっ声が小さっicon14気のせい気のせい♬

全てを無くしてからの再建…派手さはないけれど米の旨味を存分に発揮させた杜氏・辻村さんしか出せないお酒を命を懸けて醸しています!

 おやおや、品評会用の特別なお酒の試飲してみんな絶好調~!?この後大丈夫かなぁ~(笑)

 

 

   ☆ 三陸山田のカキ小屋、カキ食べ放題! ☆

旬の味覚!三陸のカキを思う存分50分食べ放題(^o^)今しか食べれないとあって予約でいっぱい♬これが楽しみで参加した人もいました(笑)いただきま~す!

わぁ~っface08磯のいい匂いでおいしそ~♫

豪快にスコップでカキを鉄板に盛り付ける!

こんなにプリップリでジューシーなカキちゃん(^o^)/よだれが出てくる~icon11

思ったより大粒のカキでたまりませんなぁ♬

醤油のほかレモンや七味やオリーブ油など味のバリエーションも楽しめましたface02

なんとカキ嫌いだった子があまりの新鮮さにカキが食べれるようになりました(^o^)/

 ごちそう様でした~もう満腹だなっし~(笑)
思う存分カキを食し、30粒以上食べた人もいて大満足!

 

 

  ☆ 宮古市魚市場 競り市 ☆

さぁ!30…40…50!! 50!!!涌井~!

威勢のいい声が飛び交う!

この写真はけっぱれメンバーの森…じゃなく模擬競り市です(笑)

今日は毛ガニが大漁(^o^)この時期タラも大きくてウマそう!

宮古漁協の大沢参事さんの話は海の玄関口・宮古の役割である水産業の復興をスピード感を持って対応しわずか1ヶ月でセリを出来るように体制を整えた。そこには「宮古人の力」の強さを感じました。

 

 

 ☆ 宮古毛ガニ祭り準備 ☆

さていよいよ明日のイベントに向けて準備開始~icon21

木のイスは観客用で等間隔に並べてね^^

こっちは食事や休憩用のイス・テーブルの設置face02

バケツリレー方式で効率よく声を掛け合って!

テントやテーブルの組み立てが結構手ごわいんだよねicon10

おっと!500人分の汁物が作れるジャンボ大鍋は6人掛かり運んじゃおぅ!

ふ~やっぱマンパワーだな~

あっという間に会場設置終了(^o^)/

 

 

 

♋~~~♋~~~♋~~~♋~~~♋~~~♋~~~♋~~~♋~~~♋~~~♋~~~♋~~~♋~~♋

 

 

☆第13回・復興宮古毛ガニ祭り☆

 

おはようございます!天候もよく気温もこの時期にとっては暖かく(10℃位)、カニの仕入れ状況も万全です。後はお客様が来ていただけるだけですが各部署7班に分かれてリーダーの基、作業開始してください。こうして今年も無事行われれるのも全国からのボランティアの皆さんのおかげです。ありがとうございます。(事務局長・山口さん)

 なんとなくみんなが誇らしく見えた☆そして地元の方々と一緒にイベントの手伝いを出来るのが何よりうれしく感じているようにも見えた☆

なぜなら私自身が一番嬉しかったからかもしれないface02

 

 

♋~~~♋~~~♋~~~♋~~~♋~~~♋~~~♋~~~♋~~~♋~~~♋~~~♋~~~♋~~♋

 

  ♋ 各持ち場メンバー紹介(^o^)/ ♋

♋毛ガニ販売&毛ガニラーメン係りだカニ~♫

 

なっなんと!パンチ佐藤さんがスペシャルゲストとして応援に駆け付けてくれました!

 

♋ステージイベント&会場清掃係りだカニ~♪

♋輪投げで毛ガニをゲット!係り~♬

祭りでみんなが一つになった。

♋毛ガニの一本釣り係りだカニ~♬

♋焼きホタテ&蒸しカキぷりっぷり係り~♫

♋今年も来たぜ毛ガニ君着ぐるみ係り~

(今年も中は大野ちかちゃんです♫)

♋春いちばん!早取りわかめ試食係り~♫

 

 ♋ 毛ガニ祭りの様子 ♋

これが噂の「ちゃぶ台返し世界大会!」(^o^)/

今回の最高記録は1分間に4杯釣りました♬

どれにしようかな~♬

お父さんはビール!?お母さんは毛ガニ♬息子はお菓子がいいなぁ~face02

300人分の毛ガニ汁のお振舞♪長蛇の列です!

全国から集まったけっぱれボランティアの皆さんです☆

毛ガニが安いよ~!身が締まって今がシュ~ン(旬)!!

 

 ☆♡ ミス・毛ガニ祭りガールズ(自称♬) ♡☆

ミス・ホタテ娘♡

ミス・カニ汁レディ~♬

 

ミス・毛ガニラーメンガール♬ 

ミス・早取りわかめちゃん♬

 

 

 

ツアーの行程の中で宮古の街作り関係で働いているけっぱれメンバーの方にお話をしてもらいました。「町が壊滅した」こう言ったメディアの情報に違和感を持ちました。道や建物は壊れても又住みたい!そういう想いがある限り街は壊滅しないと思った。しかし街作りにあたっては様々な困難がありました。地元説明会(高台移転等)、事業説明…しかし宮古の人の覚悟だったり郷土愛をすごく感じました。いつまでも被災地じゃない、確かに課題はたくさんあるもの事実。でもこうして皆さんも地元の人が「街を想う気持ち」というのを感じ、ずっと応援してもらいたい。そう彼女は強く語ってくれました。

ありがとうございます。「普通の日常を作りたい」慣れない土地での連日深夜まで工期の限られた過度な業務の中本当に尽力を尽くしてくれています。もちろん彼女だけじゃなく多くの方が震災をキッカケに東北に力を注いでくれています。努力と苦労の違い…。努力をしている人は見ますが苦労を買って出る人は少ない時代です。復興の力になり形を残すのは本当に大変な事です。単なる街作りではなく大切な多くのものを無くした方が住みたいと思える街作り…でも住みたい人と住みたい所を作る人との想いが同じであればきっとそこには素敵な街が生まれるでしょう☆

今回の毛ガニ祭りもお客さんもスタッフもみんなが同じ想いになれたからこそ大成功したんだと思います!
皆さ~ん!!毛ガニやカキや早取りワカメはウマがったが~icon14icon14またいつでも帰って来いよ~face02

ふるさと宮古で来年も待ってるど~icon12

 

 

                                        つづく…

 

 

                                                     

                                                  パンチ佐藤&ピンチ今井!?